thovenaのblog

「ベートーベンウイルス♪」・・・マエストロ・カンが振り撒いた 美しい「毒」にすっかり参ってしまった、、妄想のブログ

カン・マエの帰宅・・・?「私の愛、私のそばに」感動の予告編!!

ブログネタ
キム・ミョンミン・・・素敵な人! に参加中!

キム・ミョンミン ハ・ジウォン 2011年2月5日感動が溢れます・・・。
感動の予告編が登場! 映画「私の愛、私のそばに」公式サイト! 

20100529-1












・・・別館:「私の愛、私のそばに」の部屋
・・・thovena別館:応援Blog!

 lancome_02lancome_02
















ようこそお越しくださいました。thovena(通称=小屋)では
管理人(reo18)がカン・マエの姿を追い求めて妄想ばかりの日々・・・
当のカン・マエは小屋を捨ててルミと休息のために出て行ったきり・・・
失意のどん底で熱にうなされ管理人reo18は夢を見た・・・
(って、いつも夢なんですけど!)


200905022









・・・そんなに俺に会いたかったのか?

・・・ぐはッ?その声は?ま、ま、マエストロ?まさか、本当に・・ごほごほ・・
そうなの?そうなの?夢じゃないのね・・ごほほ・・う、う、嬉しい~

バカだなやっぱり。これは夢だ。あの偉人(将軍の事)が、お前が俺を
追い求めて熱にうなされているから、気を取り戻すように・・と言われしぶしぶ
来てみただけだ、まったく。

ぐふ~~そうなのね~♪あなたぁ~と・・ごほごほ・・♪一緒にィ~どこまでぇも~
♪らららぁ~ごほ・・揺れてぇ~揺られてぇ~ぐふふふ・・・最高だぞ~~

おい、しっかりしろ。バカの相手はこりごりなんだぞ、薬は飲んだのか?
さっさと寝るんだ・・・ここで休め、毛布はどこだ?おい、まだ寝るな、起きてろ!
(寝ろ、起きろと言っている自分に気付かないソンセンニム・・・可愛いッ!)

1134

 







・・・マエストロ、ワタシの事が・・ごほごほ・・心配で来てくれたのね、う、う、

バカ、泣くな。う、汚いなもう!鼻水を拭け。いいからこの薬を飲むんだ。
ほら、ゆっくりだぞ・・・。

ごくッ、ゴクっ・・はあぁぁ~~。
マエストロって毒吐くくせに、どうしてこんなイイ男なの?
罪でしょ?誰かのモノでないならワタシが放すはずないのに・・・

俺が毒でも吐かないと「完璧」以上になるだろ!欠点があってこそ
丁度いい具合に「完璧」に納まるんだからな。しかも欠点などと思ってはいないぞ。
・・・そんな事より、飲んだら寝るんだ。また冷え込むんだぞ、こんな時に風邪など
引いて、お前はバカだから引くはずはないのにな・・・。

・・・マエストロ、優しいのね・・・ワタシ夢でも何でもいい、あなたに会えるなら!

分かった、分かった。心配するな、ここに居るからもう休め、いいな・・・。

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:

こんな素敵な「薬」があったらどんなにいいでしょう!!
熱でも何でも出して、ソンセンニムの声で囁かれてみたいぃぃぃ~~~!

「小屋」からお出かけ中のソンセンニムを呼び戻すためには、
カン・マエ&ルミ休息のひとときを(第2部)を作らないと・・・
ここでのカン・マエは全くのOFFモードでまったりと描きたいなあ~って
思っているのですが・・・この軽い頭の中身じゃ、どう捻りたくても
難しくは浮かばないのであります!はは!どうせ、妄想だし~~!


最後にどうしても、管理人reo18の見たさ、聴きたさから
お連れ致しました。もう、何度もお馴染みですが、この作者さまが
作られるミョンたんさま、大好きです!感謝!



もういっちょ!!この流れるような優雅なミョンたんさまも好き好き!!
ワタシも一緒にゴクゴクしたいぃぃ~~~っ!!真っ赤ッかになるわ!!



管理人reo18のわがままで、無理やりカン・マエを引っ張って来ました
皆様ご自身に当てはめてお楽しみ頂ければ嬉しいです
今日も、お越し頂いた皆様に重ねて感謝いたします~~reo18




心からの祈り、そして戻る場所・・・

ブログネタ
キム・ミョンミン・・・素敵な人! に参加中!
Sample07



















先のニュースで知った出来事は、その地とそこで暮らす方々を愛する日常に
於いてとても信じがたく、悲しいものでした。
色々な方々のお顔が目に浮かび、その悲しみを考えるだけで胸の痛みが
止まりません。

争いで生まれるもの、残るものは悲しみしかないのです。
私達は、すべての人々が平和と喜びで満たされる事を願ってやみません。

犠牲となり亡くなられた兵士と民間の方々に心からご冥福をお祈りいたします。
そしてご家族の方々の苦しみと悲しみが、少しでも早く癒される事を
心から願い祈りを捧げます。

美しいこの世界が全ての空の下にありますように・・・。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


前を見て進むしかないとしても、この事を忘れる事のないよう
いつでもこの場所に戻って、心からの癒しの思いを胸に皆様と
語れますよう・・・

この場所が「永遠のべバ・・・カン・マエとトゥルミ」である事を願って・・・







こちらの動画は虹色の水玉で素敵なお部屋を開いておられる
*emu*さまよりお連れ致しました・・・(*emu*さま感謝!)

また、心から応援して頂く皆様、ここにお越し頂いた皆様、
そして、九州の皆様に贈ります。重ねて感謝・・・reo18




カン・マエを追う(2)・将軍が見えた!

ブログネタ
キム・ミョンミン・・・素敵な人! に参加中!
映画「私の愛、私のそばに」公開劇場続々追加!ヒット応援中!
キム・ミョンミン ハ・ジウォン 主演男優賞・主演女優賞ダブルの栄冠!

20101112-2















公式サイトこちら!!
「私の愛、私のそばに」の部屋~キム・ミョンミン
別館:応援ブログ!

 o0800120010869466237
























ようこそお越し下さいました。thovenaの管理人(reo18)でこざいます。
この「小屋・・通称」では、カン・マエ中毒になり、妄想にうなされるreo18が
勝手な作り話をしております。笑って頂ければ嬉しいのであります・・・!

・・・前回(キング来店!)からのあらましは、カン・マエがルミと共に過ごすため
小屋を離れ、管理人の失意はどん底・・・キング(前市長)が慰めてくれたものの・・・。


゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*


・・・マエストロ・・・あなたの写真がまた見つかったわ、
留守の代わりに置いていってくれたの?これで耐えろって?
あなたじゃなきゃダメだって分かっているくせに・・・

今夜はね、キングが来てくれたのよ。あなたに散々負かされて・・・
それでも本当はいい人だ!って思ってくれてるのよ~。
ね、キング・・・あら、キング、キングったら、大丈夫!?
そんなにがぶ飲みしちゃダメよ~

003
























キング)うははは!な~に、ケチケチしなさんな!
今夜はあんたの為のヤケ酒だ!あの、先生はけしからん!
ここいらで一発ガツ~ンと言ってやるぞ~!もう、ヒック
失うものは何にもないんだ~うは!先生なんぞ~!!う、う・・せ、先生なんぞ・・・

・・・やだ~キング、酔っ払ったのね~一気に飲むからよ!もう、下げるわよ・・・

ドンドン!!ガチャ・・・
「あ~~やっぱり市長!ここにいたんですか!?もう~探しましたよまったく!」
(ここで、側近のキム係長登場 市長から離れても尚、何かと気にかけていた・・・)

・・・キム係長・・いらっしゃい、お久しぶりね~その後、色々大変だったでしょう。
折角来て頂いて申し訳ないけど、キングが見ての通りで・・・

いやいや、ここだったので助かりましたよ私が連れて帰りますから

・・せ、先生ッ!ヒック。う~・・あの時は・・ヒック。
私はね・・先生に・・う~・・先生に好感をもって・・・

市長、市長、起きて下さい!ほらしっかり!

・・ん~・・ん?何だぁ~・・何だ!?・・おッ?
何だ、お前!?ヒック、裏切り者~じゃ・・ヒック、ないか~・・
ここで何してる~・・お前なんかいらんぞ~

いいから、さぁほら立って!車まで歩いて行きますよ~
・・・どっこらしょ!まったく、こんなに飲んで!

・・・おい、何をする~・・ヒック、やめろ、お前は・・私のコトなんかぁ・・
ヒック~う、う、

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

・・・マエストロ、あなたは今幸せ?きっとそうね、あんなに求め合っていたんだし・・・

・・・そなたはそんなに好いておるのかあの者を・・・。あの者はまだ帰らぬだろう。
自分を見つめなおしておるようだ・・・もうしばらく待ってやってくれ・・・

そ、その声は・・・あ、あなたは、チャングン(将軍)さま!私にも姿を見せて
くれるのですか!?お話を聞かせてくれますか!?・・・あぁ・・・チャングンさま(涙)

・・・そなたの思いは分かっておる。人は感情で生きておる、だがそれが時に
自分の中で災う。逃げ切れないものと、追いつけないもの・・・その繰り返しだろう。
欲するな・・・という事ほど辛いものはない・・・そなたは今耐えておるな・・・

う、う、チャングンさま、自分でも分かっています。決して振り向かない人だと。
手も届かない・・・それでも、待っていたいんです。
見守っていたい、居てくれるだけで満たされる、そんな人なんです・・・

・・・あの者はそなたの思いをよく分かっておる。表に出せんのは、貧しさから
這い上がる時に生まれた、あの者にしか分からぬ鎧だ。それを今少しずつ解いて
おる・・・その「時」を与えたそなたに感謝しておる筈だ・・・。

・・・そなたのことを見守る私がここにいる・・・迷う時にまた来よう・・・。

・・・管理人(reo18)の幻はまだまだ続くのであります・・・。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
         012bc289df17277eeb4a570a7cd3ea3a                                                      













ミョンミンさまの来日話題に、歓喜と不安が混ざり、自分の中で揺れ動くものが
ありました。その困惑を「将軍」が諭してくれたような気がします。

「私が全ての羅針盤だ・・・。」と言った将軍は、ミョンミンさま自身も
その偉大な心の声を聞きたいと感じているかも知れません・・・。

「不滅のイ・スンシン」今はまだ第1章:青年時代のミョンミンさまを見ております。
本当に美しい「若竹」のようなその姿に、胸が熱くなります。

今回も、お留守のカン・マエを元に「将軍」に会いたい一心でお連れ致しました。
(この素敵な懐中時計の画像は「Msカフェ♪」のkiroromkさまより。感謝

お越し頂き感謝致します・・・reo18





カン・マエを果てしなく追う・キング来店!

ブログネタ
キム・ミョンミン・・・素敵な人! に参加中!

キム・ミョンミン ハ・ジウォン 映画「私の愛、私のそばに」
2011年2月5日より公開
公式サイト!

sobaniite-bannersobaniite-banner-3

                                                                                                                 
          

この映画を少しでもたくさんの方々に観て頂きたい・・・
心からの応援をしています!


lancome_02














ようこそお越し下さいました。このブログの管理人(reo18)でございます。
通称:小屋・・がらくたが散乱しているのでそう呼んでおります。

この本館thovenaのblogでは、ベートーベン・ウイルスでカン・マエに
ドド~ンと落っこちた管理人が、カン・マエの事を忘れられず日々妄想を巡らせ
勝手な作り話をしております。遊び心で笑って頂ければ嬉しいです~

尚、交流の皆さまをリンクしておりますので、愛するミョンミンさまの画像や記事など
目の保養になる「お宝」の宝庫です是非そちらへもどうぞ~

(こちらの「王子様」はTessuiさま宅よりお連れいたしました!感謝!)
・・・もう、もう、こんなお顔で見つめちゃダメ~~!!

.。o○o。.★.。o○o。.☆o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。

(あらまし・・・)
この小屋でカン・マエをもてなしながらも、妄想癖が日増しにひどくなる!?
管理人(reo18)があちこちに目移りし、現在レンタルしながら見ている
「不滅のイ・スンシン」で、チャングン=将軍に目を奪われ、その姿を追っていく!
と留守をしていた。

そんな中、カン・マエはルミと再会、愛を確かめ合う。(カン・マエ特別編1~7話)
しばし2人で共に過ごすため、カン・マエは小屋を離れてしまっていた。
何も知らないreoがチャングンに会えないまま、小屋に戻ってきた・・・はたして・・・

.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。

lancome_01

















・・・マエストロうっ・・・どうしてうっ・・・
私を置いてううっ・・・行ってしまうなんてえええ・・・
せめてひと目・・・会いたかったのに・・・ううう・・・・うが~~~ッ!激涙

・・こ、こんな写真をパラッと置いたまま・・・
この写真は嫌がるマエストロを無理やり黙らせて撮ったのよね

・・お前のワインが飲みたいと言って、時折来てくれたわね。
安物なのに、夢が見れそうだと・・・

普段は気難しいくせに仕事を離れこのまどろむ姿は別人のようでとても好きだった
・・あの夢を見た時からこうなる運命だったのね。(特別編:1~)
私も2人の幸せを願っていたんだし・・・また、きっと知らせに
来てくれるわよね・・・マエストロ・・・うう、何ていい男なのよ・・・

 ドンドン!!ガチャッ!!「お~い、まだやってるか~!?
何か飲ませてくれ~うははは!!」

・・・?え?、もしかしてキング?キングなの?
(*べバで名物市長カン・チュンベをしたイ・ハンウィ氏・・
ここではアドリブ・キングの設定で初登場!)

おお~あんたか!うははは!元気だったかね!いや~選挙の時は
世話になったなあ~うはは!うははは!
ここにも・・・お!ポスター!あれは、私の選挙の・・・
あんたまだ貼っていたのかね~!もう、市長じゃないんだから・・・
うは!しかし、嬉しいね~うははは!!

あの・・・キング?またどうしてここに・・・もうマエストロはいないし・・・

あんただけだよ、私をキングなんて呼んでくれるのは
世間じゃ、新旧の途端にお払い箱扱いだ!そのくせ、顔見ては
今だに‘市長、市長・・あ、もう違いましたね!’などと、イヤミを言いおる!
まったく・・その点あんたは・・・ん?そういえばあの先生は来ていないのかね?

・・・キングも、聞いてないのね、2人だけの事だもの・・
この私にも言わずに行ってしまったくらいだし・・・しくしく

「な、何だ!?どこかに行ったのかね?2人?誰と2人?・・・
ああ~あの3億詐欺の!あ、いや・・気の毒なトゥルミさんかね?
ん~~~あの先生に付いて行けるのかね・・・?
あの性格は!まったく!この世では通用しないんじゃないかね?

「あ・・・あんたは先生を好きだったな~まあ、そう落ち込まずに一杯やろう!
こんな時は飲んで晴らすのが一番だよ!うははは!私も付き合うぞ!
あの先生に、飲んだ勢いで思いのたけを叫ぶといい!
私が変わりに叫んでやるぞ!うは!うはは、うははは!!元気だせ~!!」

・・・キング、有難う、やさしいのね~あなただって、
マエストロに痛く突かれていたでしょ!?でも、悪気はないのよ、
あんな性格だから

bv0530_2







あの先生は、‘頑固世界一博物館’に飾るべきだ!
うはは!国宝級だ!うはは!

あんたに代わってあの先生が帰ってきたら、私がこうして言い聞かせてやるよ!

うはは!私は怖いものなんかないんだ!先生だって、なんだって!うっはッははは!!

ぷッ!キングったらおかしいわそんな事、マエストロに効くかしら・・・
でもありがとう、元気が出たわ~さ、飲みましょう!

.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。    

その頃、しばしの休息でルミに会いに来たカン・マエはルミの要求攻めに、
困惑しつつ嬉しい悲鳴をあげていた。本心は、ルミに思いっきりわがままを
言わせていいと思っていた。

contents_xl











先生~!もう1回周りましょう!こんなにいいお天気だもの~ね?
ね?・・・私と一緒にいてくれるんでしょ?

ね?仕事じゃないんでしょ~?わかってるの!先生のこと・・・むふ

・・・おい、それ抹茶味だろうな!?バニラなんか飲まんぞ!
もう、そろそろ行くぞ!同じ所ばかりはダメだ!進歩がない・・ん、ん、オゾンが・・・

うふ、やっぱりかわいい・・・

(この続編はカン・マエ特別編・第2部へ不定期の予定です)

.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。

勝手にお連れした前市長こと、イ・ハンウィさまですNGシーンでも
素晴しいアドリブ炸裂で感動の役者さんです!味のある大好きなお方を
登場させてみたかったのであります!

いつも、「カン・マエ資料館」としてお世話になっているTessuiさま宅より
画像共にお借りいたしました!感謝!
こちらにお越しいただいた皆さまに重ねて感謝です・・・reo18




愛の証・・・(特別編:7話終)

ブログネタ
キム・ミョンミン・・・素敵な人! に参加中!


2009-09-26-eiga-12009-09-26-eiga-1







 
映画「私の愛、私のそばに」公式サイト
キム・ミョンミン「私の愛、私のそばに」応援Blog!


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

virus_1 

ようこそお越し下さいました
 このthovenaのblog(通称=小屋)
  では、管理人(reo18)がカン・マエを愛するあまり、
日々妄想から勝手に創り出した内容を、がらくたのように
置いております。決して深い意図はございません・・・
 
 また新たにべバ一挙放送もある様子で、またカン・マエ
 感染者が増える!と嬉しい思いであります・・・ 
 そんな方々に遊びに来ていただけるのが、
 一番嬉しいのであります・・・
             
 特別編を「夢」続きで無理やり!?書いてみましたが、
 ここで夢見のいいまま、第1部の区切りにしておきます・・・ 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:


(特別編・第1部・・・7話終。)

・・・カン・マエはその柔らかい手の平で何度もルミの背中をさすっていた。
ちからが抜けきったルミを抱き支え、そしてまた見つめた。
同時に、この者を突き放し、受け入れようとしなかった自分も見ていた。

掴もうとする手を振り払い、刃を向けた。恐れる自分を憎み、ただ利己的な
だけの自分を保つための理由にしたかった。救う術(すべ)を探すのではなく
自分が救って欲しかった。

この胸の中で震えているのは、あの勇ましい鳥ではない。
美しい羽が抜け落ち、今にも暗闇の世界に引き込まれようとしている。
やがて音さえも消えそうな暗黒の間際で、怯えている姿だった。

カン・マエは胸が熱くなった。この閉じかかった羽に息を与え翼にし
しっかりと羽ばたかせたかった。それで、自分も救われると感じていた。
手を差し伸べ、自分も掴んで欲しかった。

胸に押し付けられくしゃくしゃに乱れた髪を撫で、指を差し込む。
ちからのない不安定な首筋を、そっと手で支えてやった。
時折、大きく呼吸をしていたルミは静かにその手に身を任せていた。

ルミの中で、荒波にもまれ深い底に沈んでいる自分が見えていた。
手を伸ばし光を求めて必死にもがいていた。苦しさと絶望でルミの
わずかに残された情緒も粉々になっていた。

愛する人を求め渇望していた自分の前に、今現れた男がいる。
ルミが知りうる男は、いや、知る事を許さない男だった。
何も分からないまま、離れてしまったのだ。

開かれたかに見える扉の前で、いつもその想いは遮られた。
その沁みついた不安の中で、信じていいのか分からずルミはまだ
混乱していた。それを打ち消す確かなものが欲しかった。

そんな思いを察したかのように、その手の平から血の温もりが感じられた。
支えられた首の後ろの心地よさに、ルミはふわふわ浮いて
いくようだった。

泣き疲れ眠りにつく子供のように、自然と顔が上がっていく。
目を閉じたまま、瞼の端にわずかな影を感じた瞬間、ルミの顔は
温かいもので覆われた。

呼吸を塞ぐその感触は激しくても、決して荒々しくはない。
ゆっくりと熱いうねりとなってルミのからだに注がれていく・・・。
それは、たちまちルミのからだ中を巡り麻痺させた。
そして、全身を満たし溢れ出た。

呼吸を忘れた唇から温もりが離れ外気に触れた時、ルミは目を開けた。
そこには、さっきと変らぬカン・マエの顔があった。
それは、もっと近い距離でルミを見つめる顔だった。

ルミはその黒い瞳が語る愛の証をじっと見ていた。
もう恐れなくていい・・・それは確かな証だった。
ルミの涙を止めてくれた愛する瞳だった。

カン・マエはふっと吐息を落とし、微笑んだ・・・。  

(特別編・第2部へ続行予定)

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。


いつも、温かく見守ってくださるカン・マエと、ルミを愛する皆さまに
心からの感謝をこめてお届けいたします・・・
特別編として続行予定でありますが、不定期ですので、何とぞ
寛大なるご理解を・・・

ミョンたんさまの映画「私の愛、私のそばに」の公開で全国に
「愛」が溢れるように、このカン・マエとルミの2人も充たしてあげたい
その思いで書いております・・・

少々、難産になりつつありますが、ミョンたんさまにちから
もらい、カン・マエをじ~~っと見ていきます(笑)・・・    

kor0811091101000-p1















・・・どこを見ている、私を見ろ。私にだけついてこい、そうすればいい・・・。

お前を救ったのではない。私が救われたのだ・・・。感謝している・・・。

もう離れるな。ずっとそばにいろ・・・。


・・・もう、廃人です。。。

(画像作者さまに感謝!)・・・reo18






最新コメント
ベートーベン・ウイルスのカン・マエに落っこちまして、勝手な妄想を繰り広げております。寛大なるご理解で笑って頂けたら、大変嬉しいのであります。 
  • ライブドアブログ