ブログネタ
キム・ミョンミン・・・素敵な人! に参加中!


「 ううっ・・・ううっ・・・ もうしません・・・! だから、どうか、「ゴハン抜きの刑
だけはぁ・・・!おかあさぁ~~ん! 許してぇ・・・ あうっ あうっ 」

「 いかんっ! 今日という今日は、ゴハン抜きだッ!! 外で反省しなさいっ 」

「 おかあさあぁぁぁぁ~~~~~~~~~~ん・・・・・ 」


BlogPaint



















我が家のわんこ達の二代目は、フラット・コーテッド・リトリーバー(雄・雌)です。
容姿的にはまぁ、ラブとゴールデンの中間といったところでしょうか・・・。

性格は天真爛漫そのもの! 人懐っこく、誰でも 「いらっしゃい~
で大喜びなので、とうてい番犬にはなりません・・・

遊び相手をすれば、どれだけでも疲れ知らずのタフさでスイッチ入りっぱなし!
体力も、ちからというより、遥かに持久力のタイプです。 野山に散歩に行っても
全力を出さず、延々と遊びまわります。

そんな、子供の心を持った別名=犬のピーターパンと呼ばれるそうです。
確かに、5才を過ぎれば少しは落ち着きが見られるのでは・・・と思いましたが、
その別名の通り、いつまでも子供っぽいなぁ~と感じます。

子供っぽさというのが、犬を飼っている方は分かると思いますが、子犬が、
自分より上位の相手に遊びをねだる時や、初めての「モノ」に向かって行く
好奇心の行動と言いますか。

あの独特の胸を地面に着け、お尻を高くした「遊び」の行動は、子犬によく
見られるもので、大きくなってあまりしないハズ・・・?

ですが、我が家は2匹でじゃれあっても、1匹でおもちゃ遊びでも、必ずこの
子犬行動で、暴れています。 個体差はそれぞれで、性格もまた様々なので、
「ま・・・その内落ち着くかも~」 なんて思っているのですが。

犬とは何ぞや・・・ を味わいたくて、この生活を覚悟のうえで選んだ
だけに、こちらも彼等の消えないスイッチに、日々振り回されながらも
楽しい毎日であります!

気付くと、わんこの目線で物事を見て、「自分が犬なら、こんな文句を
絶対言うだろう!」 で代弁しながら、親子漫才の様になってます!(笑)

今日もまた、靴下の片方が標的になり、綱引きの結果見事!
天に召されました・・・

いっシっシ! 明日はスリッパだぞ 相棒!」。image3258



お越し頂き感謝です!・・・管理人reo18