ブログネタ
キム・ミョンミン・・・素敵な人! に参加中!
映画「私の愛、私のそばに」公開劇場続々追加!ヒット応援中!
キム・ミョンミン ハ・ジウォン 主演男優賞・主演女優賞ダブルの栄冠!

20101112-2















公式サイトこちら!!
「私の愛、私のそばに」の部屋~キム・ミョンミン
別館:応援ブログ!

 o0800120010869466237
























ようこそお越し下さいました。thovenaの管理人(reo18)でこざいます。
この「小屋・・通称」では、カン・マエ中毒になり、妄想にうなされるreo18が
勝手な作り話をしております。笑って頂ければ嬉しいのであります・・・!

・・・前回(キング来店!)からのあらましは、カン・マエがルミと共に過ごすため
小屋を離れ、管理人の失意はどん底・・・キング(前市長)が慰めてくれたものの・・・。


゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*


・・・マエストロ・・・あなたの写真がまた見つかったわ、
留守の代わりに置いていってくれたの?これで耐えろって?
あなたじゃなきゃダメだって分かっているくせに・・・

今夜はね、キングが来てくれたのよ。あなたに散々負かされて・・・
それでも本当はいい人だ!って思ってくれてるのよ~。
ね、キング・・・あら、キング、キングったら、大丈夫!?
そんなにがぶ飲みしちゃダメよ~

003
























キング)うははは!な~に、ケチケチしなさんな!
今夜はあんたの為のヤケ酒だ!あの、先生はけしからん!
ここいらで一発ガツ~ンと言ってやるぞ~!もう、ヒック
失うものは何にもないんだ~うは!先生なんぞ~!!う、う・・せ、先生なんぞ・・・

・・・やだ~キング、酔っ払ったのね~一気に飲むからよ!もう、下げるわよ・・・

ドンドン!!ガチャ・・・
「あ~~やっぱり市長!ここにいたんですか!?もう~探しましたよまったく!」
(ここで、側近のキム係長登場 市長から離れても尚、何かと気にかけていた・・・)

・・・キム係長・・いらっしゃい、お久しぶりね~その後、色々大変だったでしょう。
折角来て頂いて申し訳ないけど、キングが見ての通りで・・・

いやいや、ここだったので助かりましたよ私が連れて帰りますから

・・せ、先生ッ!ヒック。う~・・あの時は・・ヒック。
私はね・・先生に・・う~・・先生に好感をもって・・・

市長、市長、起きて下さい!ほらしっかり!

・・ん~・・ん?何だぁ~・・何だ!?・・おッ?
何だ、お前!?ヒック、裏切り者~じゃ・・ヒック、ないか~・・
ここで何してる~・・お前なんかいらんぞ~

いいから、さぁほら立って!車まで歩いて行きますよ~
・・・どっこらしょ!まったく、こんなに飲んで!

・・・おい、何をする~・・ヒック、やめろ、お前は・・私のコトなんかぁ・・
ヒック~う、う、

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

・・・マエストロ、あなたは今幸せ?きっとそうね、あんなに求め合っていたんだし・・・

・・・そなたはそんなに好いておるのかあの者を・・・。あの者はまだ帰らぬだろう。
自分を見つめなおしておるようだ・・・もうしばらく待ってやってくれ・・・

そ、その声は・・・あ、あなたは、チャングン(将軍)さま!私にも姿を見せて
くれるのですか!?お話を聞かせてくれますか!?・・・あぁ・・・チャングンさま(涙)

・・・そなたの思いは分かっておる。人は感情で生きておる、だがそれが時に
自分の中で災う。逃げ切れないものと、追いつけないもの・・・その繰り返しだろう。
欲するな・・・という事ほど辛いものはない・・・そなたは今耐えておるな・・・

う、う、チャングンさま、自分でも分かっています。決して振り向かない人だと。
手も届かない・・・それでも、待っていたいんです。
見守っていたい、居てくれるだけで満たされる、そんな人なんです・・・

・・・あの者はそなたの思いをよく分かっておる。表に出せんのは、貧しさから
這い上がる時に生まれた、あの者にしか分からぬ鎧だ。それを今少しずつ解いて
おる・・・その「時」を与えたそなたに感謝しておる筈だ・・・。

・・・そなたのことを見守る私がここにいる・・・迷う時にまた来よう・・・。

・・・管理人(reo18)の幻はまだまだ続くのであります・・・。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
         012bc289df17277eeb4a570a7cd3ea3a                                                      













ミョンミンさまの来日話題に、歓喜と不安が混ざり、自分の中で揺れ動くものが
ありました。その困惑を「将軍」が諭してくれたような気がします。

「私が全ての羅針盤だ・・・。」と言った将軍は、ミョンミンさま自身も
その偉大な心の声を聞きたいと感じているかも知れません・・・。

「不滅のイ・スンシン」今はまだ第1章:青年時代のミョンミンさまを見ております。
本当に美しい「若竹」のようなその姿に、胸が熱くなります。

今回も、お留守のカン・マエを元に「将軍」に会いたい一心でお連れ致しました。
(この素敵な懐中時計の画像は「Msカフェ♪」のkiroromkさまより。感謝

お越し頂き感謝致します・・・reo18